FC2ブログ
近年希に見るほどくだらない駄文とラクガキでおなじみ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010 太鼓さん的クリスマスの過ごし方
こにちはこばんわ。

クリスマス。

イエス・キリスト誕生を祝うキリスト教の祭日に当たる日ですが、

日本では何故か

・子供「無条件でおもちゃゲッツ!マジ世の中チョロすぎウヒャヒャwwwww」

・ケーキ屋「ケーキバカ売れワロスwwwwマジ消費者踊らされすぎウヒャヒャwwwww」

・アベック(死語)「ラヴホwwwラヴホwwwンギモチイ゛ィィィィィィィィィ!!!!」

狂ってる。

この国は狂ってる。

最早イエス・キリスト誕生の日とか全く関係ない。

ただクリスマスを欲望の捌け口にしてるだけにしか思えない。

高度に純白な心を持ちKing of ジェントルと言われた神の如し存在、

そんなパーフェクトビューティーたるボクとしては何とも嘆かわしいこの現状。

こりゃボクという救世主に似た特別な何かが

聖夜に浮かれた愚者どもに裁きの鉄槌を下さねばなるまいて。

DCF00287.jpg
プリキュア長靴(お菓子入り)

死ねばいいと思うよ。

ボクはもう今すぐにでも死ねばいいと思うよ。

っていうかキモい。

ボクの内面から深海魚みたいな生々しい気持ち悪さを感じるよ。

ここまでくるとマジで何考えてるのか分からなくなるね。

どう転んだら裁きの鉄槌がプリキュアの長靴になるんでしょうかと。

しかも家族連れで賑わうイオンでボク自ら購入したからね。

どっからどう見ても女児向けのプリキュア長靴を買う厳ついオッサン。

子供やママさん達の視線が突き刺さるように突き刺さってきました。

よく通報されなかったなと感動して涙さえ流してしまいました。

いや別にボクがあまりに阿呆すぎて死んだ方がいいと思ったから涙流した訳じゃないよ。

プリキュアの長靴持って帰るときに涙で前が見えなかったとそんなんじゃないよ。

さすがに家でプリキュアの長靴の写真撮ってる時に虚しすぎて死にたくなったとか、

決してそんな事はないんですよ。

あと長靴を買ってきたボクを見たおかんの汚い物を見るような視線がリアルだったです。

かつてないほどにリアルで冷たくボクの狂った心に突き刺さるような視線だったね。

マジ死にたくなった。

ナチュラルに死にたくなった。

しかしこれじゃクリスマスに浮かれた者どもへの鉄槌にはならない。

むしろ狂ったボク自身への鉄槌にしかならなかったので、

ここは一発方向転換して素直に世間に従いリア充を目指す事にしよう。

ボクもリア充共にならってクリスマスを謳歌しよう。

うむ、

テンション上がってきたぞ。

と言う事で次回、

太鼓さん的クリスマスリア充大作戦へ続きます。

太鼓でした。

スポンサーサイト
トラックバック
http://wadaico.blog75.fc2.com/tb.php/169-9d631363
\アッカリ~ン/

TVアニメ「ゆるゆり」スペシャルサイト

シェルノサージュ
リンク
RSSリンクの表示
ヒャハー

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。